ファーストサーバへWordPressをインストールする時は意外に落とし穴が多い

日本語表示関係でつまずくことが多いと思う。


1. 「コンフィグレータ」>>「PHPインストール」から「PHP5(DSO版)」を選択。


2. データベースの照合順序は「utf8_general_ci」で新規作成。


3. 「.htaccess」に以下を記述。文字コード:Shift-JIS、改行コード:LFで保存。

.htaccess   
php_flag mbstring.encoding_translation off
php_value default_charset "UTF-8"


4. パーマリンク設定をデフォルト以外にすると、404エラーになったり、URLの途中に「index.php」が入ってしまう。「.htaccess」を修正、以下のようにする。

.htaccess   
php_flag mbstring.encoding_translation off
php_value default_charset "UTF-8"
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /virtual/www/hogehoge/fuga/
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /hogehoge/fuga/index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

※「/hogehoge/fuga/」部分はトップページが置かれたディレクトリ。「.htaccess」も同ディレクトリに設置。

WordPress管理画面、「設定」>>「パーマリンク設定」で、例えば数字ベースならば、カスタム構造で以下のように編集。

/index.php/archives/%post_id%

/archives/%post_id%

TOPページへ前のページへ戻る